交通事故治療に自信があります!きっちり良くする!職人気質の接骨院
HOME>自動車修理について

自動車修理について

豊田市の接骨院では確かな技術と丁寧なアドバイスをくれる自動車修理業者も紹介しております
交通事故で自動車が壊れてしまって修理をしたいという場合、自動車修理の専門家であれば何処で修理をしても同じだと考えている方も多いのではないでしょうか。
自動車修理業者というのはとてもたくさんあるので、選ぶのが難しいということもありますし、最近では通販型の自動車保険に加入すると、指定の工場で自動車修理をした場合にはさらに保険料が安くなるという謳い文句で加入を勧めているという保険会社も御座います。
これは、修理を安くする見返りに事故で損壊した車両を集中して斡旋するということですので、言わば修理業者が保険会社の下請けになっているということなのです。
保険会社を気にしながら自動車を修理してもらうというよりは、きちんと自分の大切な自動車を要望通りに直してくれる自動車修理業者の方が良いかと思います。
ディーラーに全て任せてしまうというのも金額が高くなってしまいがちですし、こういったときに豊田市の接骨院では独自の経験、ネットワークからベストな修理業者をご紹介することも出来ます。
豊田市の接骨院がご紹介する業者は実績のある確かな技術を持っておりますし、お客さんの立場にたって親切にアドバイスをくれる安心してお任せできる所です。
自動車修理 知っていましたか、直し損!
自動車事故では大半の方がディーラーに持ち込んで車を修理されると思いますが、車が直ったにも関わらず結果的に大きな損をする事もあります。
県下最大級の修理工場を有するヤリミズ自動車、代表取締役である鎗水正勝さんにお話をうかがいました。
本来板金で直る程度のキズなどを相手の保険屋さん負担だからと言って「ドア一枚を、バンパーも交換」と言った処置をしてしまう…
車の専門家から見れば大きな部品を交換した形跡は簡単に分かる様です。
つまり下取り査定などで「事故車」として扱われ、査定価格が下がり、思わぬ損を被ってしまう事が皮肉な事に事故の示談が終了してから起こり得るんです。
新車の購入・今の車の下取りを予定しているディーラーで車を修理するのなら尚更「事故車」である事は筒抜けですよね。
結局は「これは交換より板金がいいよ…」「これは交換した方が…」といった適切な判断をお客さんの気持ちになって親切にアドバイスしてくれる修理業者さんが一番な訳です。
本社の工場ではパリ・ダカに出場するラリーカーの塗装まで手掛けた実績のある確かな技術ですし、社長は話が止まらない程に気さくな方で、何でも相談に乗ってくれます。
お悩みの際は一度相談してみてはいかがでしょうか?

むちうちなどのご相談はこちらから
交通事故で緊急の場合はこちらから
クービック予約システムから予約する
メ~テレ番組 反転の光