交通事故治療に自信があります!きっちり良くする!職人気質の接骨院
HOME>事故患者さん100人の声

事故患者さん100人の声

「気持ちも体もらくだに来ると楽になります」豊田市・ちりちり様 むちうち交通事故治療のご感想



豊田市 ちりちり様

うしろから相当なスピードで追突されましたが、ていねいに治療していただいて、

先生方も元気な方たちばっかりなので、気持ちも体もらくだに来ると楽になります。

たくさん接骨院があるなかでらくだに来てよかった!

同じような経験をされた方にも

おすすめや!!!!!(されてない方も)

☆☆☆☆☆5つ星

(※これはあくまで個人感想であり、特定の効果を保証するものではありません。)

 

【院長よりひとこと】

ちりちり様、感情豊かな表現でらくだ接骨院の交通事故治療を評価していただき、ありがとうございます。

おっしゃられる様に、豊田市には沢山の接骨院がありますが、我々同様に交通事故治療に力を入れている接骨院は案外少ないのが現状だったりします。

理由の一つとして、事故に関わる絶対的な経験数が少ないと、患者さん御自身が損をしてしまう…といった事態を招きやすいからなんです。

例えばむちうち等の交通事故の怪我を治療しようとした際の療養費の請求方法として、被害者請求というものがあります。

これは細かく説明すると、とても長くなってしまいますが、

簡単に言うと、相手の保険会社が人身事故に関して一括対応をしてくれない場合や轢き逃げ、当て逃げ、相手が自賠責保険には加入しているが任意保険には加入していない場合などに、相手側の自賠責保険保険に直接療養費や慰謝料などを請求していく手続きです。

(豊田市のらくだ接骨院ではこの被害者請求に関わる書類の揃え方、書き方などを患者さんごとにサポートしてしています)

ちょっと難しい話になってしまいましたが、何が言いたいかというと、豊田市の接骨院で、この被害者請求に関わる申請をサポートしてくれる接骨院はほぼ無い…と認識しています。

「相手の保険会社に請求をかけることが出来なければ自分で治療費を払っていくしか…」と先入観を持った接骨院の先生が殆どなのが原因なんですが、

やはり最悪な事態を想定して、被害者である患者さんの損害回復を手伝う我々接骨院側が最低限必要な知識を備えているか…という条件は

その場で患者さんを救済出来るか、出来ないか…を大きく左右しますので、決して馬鹿に出来ない要素ですよね。

後々気がついて「実は被害者請求…っていうのがあるらしいです」ではもう遅いんです。

事故に遭った直後から適切な対応をとっていないと、下手をすれば人身事故として警察に取り扱って貰ってすらいないケースや、事故による怪我を証明する診断書が用意出来ていないケースなど、患者さんが泣き寝入りをされている案件を数えれば本当にキリが無いんではないでしょうか?

(また、例え診断書が用意出来ていたとしても、むちうち等の主要な症状を立証できるものになっているのか…といった点も見落せません)

我々、接骨院の人間としての仕事はやはり第一に「治療」なのですが、

その治療を開始する前提条件として、治療に専念出来る環境や機会を事故に遭われた患者さんに提供する…というとても大切だけど誰もアドバイスしてくれない事をしっかりと患者さんに説明して対応していくのは、やはり豊田市で事故を沢山扱う接骨院として最低限必要な条件だと自負して、被害に遭われた患者さんに対応しております。

今後もちりちり様の様に、事故の患者さんから沢山の5つ星を貰える接骨院であり続けたいと思っております。

被害者である患者さんからご支持を頂ければ、それが何よりの報いとなります。素敵なご感想をどうもありがとうございました。


投稿者 らくだ接骨院 (11:18) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

クービック予約システムから予約する
メ~テレ番組 反転の光