交通事故治療に自信があります!きっちり良くする!職人気質の接骨院
HOME>事故患者さん100人の声

事故患者さん100人の声

「体も心も癒されている毎日です」豊田市の河島様 むちうち治療のご感想



豊田市 河島様

4月中旬、交通事故にあいお世話になっています。

当初、整形外科に通院していましたが、仕事をしながら通院出来るのか?

治療方法に疑問が浮かび、

このままで治るのか不安な時、ネットで”らくだ接骨院”さんの事を知り、
直ぐに通院させて頂く事になりました。

事故直後より頭痛が続き、体の痛みで寝られない日々でしたが、

毎回治療方法など1つ1つ丁寧に説明して下さり、安心してお任せしています。

院長先生をはじめ、先生方、スタッフの方も優しく楽しい方ばかりで、体も心も癒やされている毎日です。

本当にありがとうございます。

もうしばらくお世話になりますが、宜しくお願い致します。

(※これはあくまで個人感想であり、特定の効果を保証するものではありません。)

 

【院長よりひとこと】

河島様、交通事故の怪我が治るか不安で一杯のタイミングでらくだ接骨院にお電話を頂きありがとうございました。

河島様の症状は来院当初もの凄く酷い状況でしたね。

事故の怪我が痛んで仕事がしにくい…なんて言葉はよく聞く話なんですが、

事故後の痛みで夜も寝られない…なんて話は豊田市で交通事故を沢山扱っている我々でさえなかなか多くは扱っていない症例でもありました。

河島さんが遭われた事故は交差点で相手が信号無視で衝突…といった衝撃としては相当大きな事故でしたので

正直言って病院に入院しない程度で済んだ…という事実だけでも「幸い」と思うべきだったかもしれませんね…。

(あの痛みのレベルだと病院によっては入院させられていたかもしれません…)

停車時の追突事故と違って、交差点内での事故は

例え相手が信号無視で突っ込んで来た事故であっても、ぶつけられた側の責任も問われたりするのが常です。

事故の責任割合など自分には無い…と思っていたとしても、前述の様な交差点内の事故であれば嫌でも責任割合は割り当てられますし、

相手が怪我をして人身事故として警察に届け出れば、相手の怪我の加害者は自分…ということになりますので、その怪我は自分の自動車保険の対人傷害保険を使うことだってありうるんです。

(経験上、交差点内での交通事故で100の責任割合はほぼ無いといっても過言ではありません)

結果的には相手が信号無視で突っ込んで来たのにも関わらず、いつの間にか自分が人身事故の加害者になってしまい、

運転免許の点数は加点されたり、自分の自動車保険の保険料は値上がりされたり…

気が付いたら事実上はほぼ一方的な被害者であるにも関わらず、散々な目にあってしまった…なんてこともあるんです。

ただ、最近は責任割合が極端な低い場合には、その車の対人傷害保険は使わずに、

責任割合が高い人の人身傷害保険を使用して怪我の治療費を賄う…という流れが主流になってきています。

ただ、そういった流れを知らないまま交通事故に遭い、相手の保険会社と交渉した時に

「交差点での事故はお互い悪いので…」と言われ、その言葉を鵜呑みにしてしまった結果、思いもよらない損害を受けるという可能性は充分にありますので、

そういった知識のない一般の患者さん相手にしっかりとした自己防衛の為の知識を授け、アドバイスして差し上げるのも我々の様な交通事故に特化した接骨院の役割だと思います。(豊田市でそこまでする接骨院は他に聞いた事がありません)

我々は交通事故患者様の損害回復のお手伝いをさせて頂くのも一つの重要な使命だと考えております。

ですので、らくだ接骨院に現在通院中の患者さんでしか相談に乗りません…とは決して申しません。

お電話頂ければ、例え他の整形外科や病院、接骨院に通院中の患者さんでも、ご自身の損害回復のプラスになる様なアドバイスを無償でさせて頂きますので、

少しでも交通事故のことで心配・お困りのことがございましたら、遠慮なくらくだ接骨院までお問い合わせ頂ければ幸いです。


投稿者 らくだ接骨院 (19:36) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

クービック予約システムから予約する
メ~テレ番組 反転の光