交通事故治療に自信があります!きっちり良くする!職人気質の接骨院
HOME>スタッフ日記

スタッフ日記

おきろーっ
院長です
久しぶりにウチの治療家スタッフ一同で釣りに行ってきました
(去年の夏に一緒に行った以来でしょうか…)
釣りの日の朝は早くて
今日の予定は5時50分集合、6時出発

「時間厳守だぞー」
前日に口頭で、健と孝弥に忠告も抜かりなく
奴等が帰った後にも メールで時間の確認と
「時間厳守」の文字も念入りに入力 

少しクドかったかな?…まぁ、あいつらも 分かってくれただろ
そんな僕が遅刻しては ただの最低野郎でしょうから
前日からの準備も怠りなく、
雪も降っていたので車を暖気しながら2人を待っていると
集合5分前に健からメールが…
「すいません、竿を忘れたんで すぐ取りに行きます」
って こるるるらあぁ~ きちっと準備しとかんかいっ

そして集合時間の午前5時50分が過ぎ、6時…6時10分
あれ、日にちを間違えたかな? 時間を伝え損ねたかな?
そんな事あるかあぁぁぁぁあっ
「おい孝弥! お前まで なにしてんねん」
たまらず携帯を取り出しモーニングコールをする事に…

プルルルルッ…  プルルルルッ…  プルルルルッ…  
ガチャッ  ツーッ、ツーッ、ツーッ…

出ました 北斗神拳究極奥義
アラームと間違えて電話を切ってしまうの術…

(そういえば、この前はアラームが鳴った時に寝ぼけてモシモシとか言ってました)

…って孝弥の得意技に感心している場合じゃありません
車の暖気もすっかり済んで 車内は快適になってます
「おい、頼むから起きてくれ」
 くじけずに二度目のコール
ってか 何で俺が毎回こんな事を必死にせにゃならんの?


ガチャッ 着信した電話の向こうは時間が止まったような静けさです
「もしもし? もしもーしっ おきろーっ」
「んがっ……あっ、さーせん……今から行きまーす」


結局大幅に出遅れ…また出遅れ あふっ
僕が一人でカラ回りしているのか、奴らが自由過ぎるのか…
釣りの結果は 後ほど他のブログメンバーがしてくれるかと思いますので割愛で…


投稿者 らくだ接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
韓国ドラマ
こんばんわ

ゆうきです

今、韓国ドラマを見てます

患者さんから貸していただいた四季シリーズって言うやつなんですけど
まだ「夏の香り」しか見ていないんですけどなかなか良かったんです

韓国ドラマを初めて最初から最後まで見ました
テレビでお昼やってるやつはちょいちょい見る感じで最初から最後まで見たことないんです
韓国ドラマはストーリーがわかりやすくて疲れていても見てて理解できるんで楽しいです

ちょっと前の日本のドラマみたいです!!

韓国語で見ているんで日本語字幕見ながら韓国語聴くとそのうち韓国語覚えれるんじゃないかなって思っちゃいます

食べてるご飯がおいしそうだったり景色がきれいだったりするの見ると韓国行きたいって思います


では、皆さんおやすみなさい
 
投稿者 らくだ接骨院2 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ひさしぶり
こんにちは、こうやです

昨日は久しぶりに ゴルフの練習に

新しくアイアンを買い換えた為 打ちたくて打ちたくて

っといっても 肝心な調子は・・・汗

いい道具に換えても持ち主の腕がよくなければ

もっと練習しないとッ

でも 何をしても 上手かれ下手かれ体を動かすことはやっぱし 楽しいです

それでわ

投稿者 らくだ接骨院2 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
辛い
健です。こんばんは



僕はとても胃腸が弱いんですよね


昔から牛乳、ヨーグルトみたいな乳製品はすぐお腹が痛くなるんです



その中のひとつに辛いものも含みます


しかし好きなんですよね


ついつい味仙にいきました



坦坦麺に手羽先



それがまた辛美味いんです



満足



まあ今日はトイレと友達ですね

投稿者 らくだ接骨院2 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
牡蠣剥き
院長です
土曜日の夜に兄夫婦と焼き牡蠣(カキ)パーティーをやりました

久々に贅沢してやろうと思って七輪用意したんですが

シトシトと降ってきました
わぁ、駄目だな… 
と仕方なく電子レンジでチンする方法に切り替え

以前にも釣りに行って 船頭さんからタダで貰った牡蠣を調理した方法です
カラが飛ばないようにラップでくるんでから温めます

「おおっ、磯の香りがレンジから…」

牡蠣を殻から取り出す方法ってのは結構難しくって最初は大変でした

力ずくでこじ開けようとしても 大型の牡蠣の場合、
貝柱が太すぎて開かないんですよ
「こらぁ、さっさと出てこい」 
いい香りで勝手に高まる期待に反して 強固に閉ざされた殻
見事な空回りっぷりですね

何回かやっているうちに 隙間からナイフを入れて貝柱を切断すると
結構簡単に開いてしまう事に気づきました
「お? なんだ 簡単じゃん」   (遅い?…さぁーせん)
コツをつかんでからは 難なく牡蠣を剥きまくって 美味しく食べました

それにしても牡蠣ってものを最初に食べた人間はエライですね
どうして こんなグロテスクなもの食べようと思ったんでしょうかね…
まぁ、釣りエサとかにも牡蠣は使いますので 人間だけ、って事では無さそうですが
それにしても よっぱど食べるものが無かったとしか思えませんわ


投稿者 らくだ接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
クービック予約システムから予約する
メ~テレ番組 反転の光